思い出に残るバスツアーの旅
2018年7月3日

大阪と東京間を運行する夜行バス

大阪と東京を最安値で移動するには、夜行バスがおすすめです。

便利で快適なのはもちろん飛行機や新幹線などの鉄道です。しかし、繁忙期以外の航空運賃を除けば、片道1万円は十分にかかります。夜行バスなら、なんと4000円弱から乗車することができます。半額以下なので、ピンチの時でも助かります。所要時間は、停車地によって微妙に違いますが、大抵8時間程度です。夜22時ごろ出発すれば早朝には到着します。装備は、トイレ付ブランケット付やシートは3列でゆったりとしていて女性にも安心できるようになっています。

決済は、コンビニ払いやクレジットカードの利用が可能です。予約は、インターネットで簡単にでき、バス会社や出発地目的地、料金や残席状況を確認しながら予約ができるのでとても便利です。大阪と東京の夜行バスのメリットは、寝てる間に目的地に着くことで、時間が有効に利用できます。例えば、金曜日の夜に大阪を出発して土曜日の朝に東京へ着きます。そして、日曜日の晩に東京を出発して月曜の朝に大阪に着くといった流れです。

土曜日と日曜日の2日間を十分に満喫できますし、勤めの方なら到着後すぐに出勤可能です。飛行機や鉄道を利用しないことで浮かせたお金で豪華な食事や買い物を楽しむことができます。長期休暇や週末は込み合いますので、早めに予約をしておけば、最安値でお得なとくてんのある夜行バスを利用できます。東京や大阪でも地域が設定されていますので目的地に行きやすい場所を選んでください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *