思い出に残るバスツアーの旅
2018年5月9日

南紀白浜ではツアーで贅沢をしよう

南紀白浜には海が近いため三段壁や千畳敷といった自然名所や、熊野古道のようなハイキングコースに熊野那智大社や那智の滝という観光地のほか、白浜アドベンチャーワールドというテーマパークも存在し、近くにとれとれ市場というお土産屋と食事できる場所と温泉の3つが楽しめる場所もあるため、長期休みを利用して遊びに行くと存分に楽しむ事ができます。

南紀白浜へは各地方からツアー旅行も出ており、ツアー旅行では団体割引が適用されるため各個人で行くより経済的にはかなり安く旅行ができます。欠点として各場所で集合時間が設定されているものの、普段ではできないような非日常を経験する事もコースによっては可能です。

関西からのツアーではバスや特急列車で行きますが、南紀白浜には空港もあるため関東などの遠い場所では飛行機を利用する事になるものの、羽田空港から1時間半もかからない部分からも意外とすぐに到着します。

ツアーの値段はピンキリですが、基本的に往復の交通費と宿泊代とアドベンチャーワールドのコースでは1日入園券が含まれています。高級なホテルに宿泊する場合は、それなりに値段も高くなりますが非日常を体験できるため価値は十分にあります。

例えばホテルの客室や温泉から海が見える場合もあります。南紀白浜のツアーの最大の利点は夕食と朝食の付いている宿泊コースの場合、夕食に海鮮料理が楽しめる事ですが、高級なホテルになるほど品数や季節にあった食材をたくさん満喫できます。

せっかくの旅行なので自分や家族へのご褒美として贅沢を楽しむと帰ってから学校や仕事に頑張る活力になるためおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *